│
     ├【千散華 -せんざんげ】 エナジーを込め威力を増幅させた振り下ろし
     └【落椿 -おちつばき-】 相手を突き刺しエナジーによる爆発で吹き飛ばす

    謎の組織「ディアボロス」の幹部。
    「玉霞」を鞘に入れている時は、その副作用のため子供の姿をしている。
    性格は残虐で好戦的。また性的嗜好に対しては非常に過激で、もう穴があれば何でもいいというレベル。
    しかしこれらの言動は、玉霞により心を侵食されていく内に少なからず増幅されていったものである。
    (元来異常性欲であり、倒した相手を強姦したり死姦を行う癖はあったようだが)
    基本的に獣性を全て兼ね備えたような男だが、ヒノコに対してのみ優しい一面も見せる。

  • ネタバレ(23話〜)

         │
         ├【地霊陣 -ちれいじん-】 広範囲を円形の炎の結界で囲む
         ├【煌牙襲 -こうがしゅう-】 自分の周囲一定範囲内の相手に対し自動的に炎が上がる
         └【封滅神火 -ふうめつじんか-】 結界に閉じ込め圧縮した炎で爆発を起こす

        アラシの側近。正体は人間に化けた雌の狐。
        幼少期を新都の山で暮らしていたが、近代化に伴う環境破壊で餓死しそうになっていたところをアラシに助けられ、
        以後人間に化けディアボロスに加入、環境破壊を起こす人間達への復讐としてニートピア計画に加担する。
        アラシに対しては命の恩人として慕っている他、恋愛感情も抱いている。

         │
         ├【墜天剛殺波 -ついてんごうさつは-】 広範囲に爆発を起こす
         ├【獄影烈猛掌 -ごくえいれつもうしょう-】 掌から衝撃を撃ち出す
         └【奥義・超時空無明四段連海超絶翔尖牙穿拳閃信撃斬龍斧零(ry】 たぶんなんかすごい

        アラシの昔からの悪友。
        絵に描いたようなお調子者。 戦闘能力は決して低くはないが、致命的にバカである。
        かっこよさげな技名をあれこれ考えるのが趣味。

        アラシの部下。訛った喋り方をする。
        ロリコンであり、ミラを気絶させた後犯そうとした。
        アルギュロス回収に失敗したとして、アラシに玉霞の「エサ」にされ死亡。

        アラシの部下。ガラの悪い関西弁のような喋り方をする。
        相手を侮辱したりして挑発する戦い方をする。
        ティウと共に玉霞の「エサ」にされ死亡。

        アラシの前任。
        落ち着いた性格で、無益な戦いは好まない。
        考え方が対照的で下品で粗暴なアラシとはよく衝突していた。