│
     └【アストラルレイド】 エナジーを使った攻撃を吸収、増幅して撃ち出す銀色の波動

     フィデリア砂漠の少数民族「ユトリ族」の少年。
    ケンカっ早くぶっきらぼうな性格だが、強い不安を感じると泣いてしまうことも多々ある。
    ブーンと「魔剣アルギュロス」との出会いからディアボロスとの戦いに巻き込まれる。

  • ネタバレ(38話〜)


     ドラゴンとも獣ともつかない謎の生き物。語尾に「〜お」を付けて喋る。
    フィデリア砂漠に来るまでの記憶も失っているため、一切が謎に包まれている。
    精神年齢は人間でいうと5歳ぐらい。身体も小さく、戦闘は全くできない。
    とても人懐っこく、フェゼク・スプロ・ミラに特に懐いている。

     │
     ├【グランドフレッシャー】 局地的に地面に衝撃を起こす
     ├【ティンクルスピア】 地面を硬質化・刃状にして隆起させる
     └【グランアースシャウター】 星のエナジーを呼び覚まし直接相手にぶつける

     多民族都市・フィドラの少女。
    パニッシャーの一員として戦う兄・カイトの影響で、ワロスが発現したてであるにも関わらず自身も共に戦うことを決意。
    年齢の割に冷静に戦況を見通し、戦闘を重ねる中でワロスも急激に成長を続けている。
    普段はカイトやフェゼクたちもたじろがせるほど強気に振る舞うが、時折繊細で傷つきやすい一面も見せる。
    また異常な石頭であり、頭突きも主力武器として使用する。

     │
     └【メテオフレイム・ドラゴン】 炎でドラゴンの角や棘、鰭を形成し身体能力を大幅に向上させる
      ├【ルゴ・グラル(竜の剛爪)】 力一杯繰り出すフック
      └【ウィフェト・グラル(竜の咆哮)】 口から残り全てのエナジーを炎として噴出させる

     サラマンダー族の青年。
    性格は明朗で単純バカそのものであり、大食漢でだいたいお腹を空かせている。
    身体は大きくともブーンに次いで純粋で優しい心の持ち主。
    また異性に対してはみだりに傷付けることを嫌い、「おっぱい」に対して人一倍貪欲。

  • ネタバレ(27話〜)

     │
     ├【白風穿 -びゃくふうせん-】 羽根の一本一本を弾丸のように撃ち出す
     │└【白風穿・破 -びゃくふうせん・は-】 大量の羽根を形成するエナジーを急速に集め破裂させる
     ├【裂空爪 -れっくうそう-】 剣圧を鎌鼬で増幅した斬撃
     │
     ├【ハヤブサフェザー】 羽根の一本一本を弾丸のように撃ち出す
     └【ハヤブサアタック】 最高速度の急降下からの突進

     東の島国・八洲の剣士。故郷に妻・スミと息子・ヒスイがいる。
    非常に真面目で堅物な性格。無益な殺生は嫌うが敵に対しては容赦はしない。
    スミの父でもある師・ゲンクウの「舞禽村沢流」を継ぐため養子入り(実家には兄がいる)するが、
    ディアボロスの侵攻を完全阻止するまでフェゼク達と共に戦い続けることを誓う。

  • ネタバレ(33話〜)


     世界を股に掛ける賞金稼ぎ。高度文明の発達した遠い国・ガロアの出身。
    自分の容姿(特に胸)には高い自信を持っているらしい。
    手先が器用で機械の整備もお手のもの、バイクも乗りこなすが
    いつか「あたしだけの王子様」が現れることを夢見るロマンチストな少女でもある。
    お金にがめついのはある理由があるらしいのだが…